メンズ

設計やカスタマイズが楽にできるEC-CUBE|国内企業は大助かり

PCを操作する人

操作性の良いサイト設計

ユーザーにとって使いやすいサイトをするためには、EFOといった機能を導入すると良いでしょう。入力作業にかかる手間が解消されるため、ユーザー離れのないサイト運用が可能になります。

もっと読む

カメラフィルム

商材として効果的

展示会などのイベントでは、商材の有効活用が求められます。東京都の映像制作会社では、ビジネスツールとしての映像制作を手掛けているため、幅広い用途で使える商材になるでしょう。

もっと読む

国内トップの利用者数

パソコンを触る人

安い費用でホームページを運用する際は、EC-CUBEの利用が勧められます。EC-CUBEとは日本で提供されている、オープンソースのECサイト制作フォームのことをいいます。日本語に対応しているので国内企業の利用率が高く、2万店舗以上でEC-CUBEが利用されているのです。EC-CUBEを利用する大きなメリットとして、導入コストの安さが挙げられます。従来のホームページ制作ソフトは、機能やデザインをカスタマイズできないケースが多くみられました。そのため、独自性のあるサイト運用ができないデメリットがあったのですが、EC-CUBEはカスタマイズの自由度が高いため、自社の業務内容に適ったサイト設計が可能になります。EC-CUBEは管理画面がわかりやすく、ホームページ作成に特別な知識を持っていない人でも、容易に操作できます。また、デザインカスタマイズを行なう際も、作業工程が少ないのでスムーズに制作が行なえます。大手モバイル会社にも標準対応しているので、多くのユーザーに自社サイトを利用いただけるでしょう。しかし、大手ショッピングサイトと違い、自社サイトのプロモーションは自分で行なう必要があります。そのため、SEO対策といった作業を施すことが重要になるのです。EC-CUBEは標準機能も豊富で、カスタマイズなどを施さなくても、自社サイトを運用することが可能になります。そのため、作業に早急性を求めている方は、EC-CUBEを利用することでショッピングサイトをスピーディーに運用することができるのです。必要に応じてカスタマイズを加えることで、独自性のあるサイトに仕上がるでしょう。国内企業は大助かりとなっているのが現状です。

制作

戦力となるサイト設計

自社の業務にとって戦力となるWeb制作は、ユーザーの動向や事前調査を行なう必要があります。豊富なノウハウを持つ制作会社のサービスを利用することで、業績の向上が期待されるweb制作が可能になります。

もっと読む